野外劇&仮設劇場「水族館劇場」のテント芝居・構築リポート <2008-2012>

さよなら海の砦

2012年 5月。10~12日と29〜31日と二度、福岡に訪れました。ほとんどの時間はベイサイドプレイス博多にいましたが、それでも iPhoneではずっと andymoriをガンガンにかけながら夜の天神を歩きまわり、駆け足で小倉と箱崎をまわり、久しく忘れていた旅の気分を味わいました。
水族館劇場博多公演は、これから怒涛の終盤戦へ臨みます。芝居も日々、研磨され、修正されて完成度が増すでしょう。観客も口コミとリピーターを増やしつつ、益々盛り上がるでしょうけれど、一足お先に帰途につきます。博多公演で会った劇団員やスタッフは、なんだか東京で観ていたときより伸びやかで楽し気にも見えたのは、やはり久しぶりの旅行気分だったのかもしれないな、などと思いながら再び東京へ、日常生活へ帰るのでした・・・。
再びここへ来ることはあるのでしょうか。
博多ポートタワー
 
あるといいな。 
 

  • LINEで送る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kokoronoboss.com/mt/mt-tb.cgi/52251

OpenID対応しています OpenIDについて

アーカイブ